江東区でホームヘルパーの求人をお探しなら
【株式会社エスポワール】

株式会社エスポワールの知恵袋(事業の取り組みやノウハウや情報)

2019-01-25 08:50:00

なぜ「訪問介護」事業から始めたのか②

②介護福祉士・介護支援専門員(ケアマネージャー)資格を持っていて介護の経験があったから。 介護福祉士・介護支援専門員(ケアマネージャー)資格を持っていて介護現場を経験していたことで介護のケアや知識においては自信もあったし、何よりも「訪問介護」事業を始めるにあたって、「サービス提供責任者」という職種を必ず配置しなければならないのですが、そのサービス提供責任者になれる要件として※当時「介護福祉士資格保持」「ホームへルパー1級資格保持」「ホームヘルパー2級資格保持し介護経験3年以上」という要件がありました。このサービス提供責任者に自分がなれる事で人件費を一人分抑えることが出来る事が何よりも大きな理由でした。 その他にも「人員基準」と言うのがありまして「常勤換算2.5人」という要件もあり、自分がサービス提供責任者をやることで、残り1.5人を雇用すれば事業をスタートできるので、初期投資に掛ける金額を抑えてスタートできるというメリットがあります。 なのでスタートは自分以外に2人雇用すれば「訪問介護」事業を始めれるというわけです。 これが2つ目の理由です。

A2.jpg