江東区でホームヘルパーの求人をお探しなら
【株式会社エスポワール】

株式会社エスポワールの知恵袋(事業の取り組みやノウハウや情報)

2020-01-19 07:52:00

サービス提供責任者の心得

訪問介護にとって【サービス提供責任者】という職種は1番大事です。在宅介護のキーマンはケアマネージャーですが、ケアマネージャーと同じかそれ以上のキーマンが【サービス提供責任者】だと思っています。【サービス提供責任者】とい職種は、訪問介護事業をするにあたって、必ず配置しなければならない人員となっています。ケアマネージャーの仕事は利用者様の生活目標を話し合で決めて、その目標までに多くのサービスを使用し、導くのが仕事です。【サービス提供責任者】は訪問介護サービスを駆使して利用者さんと一緒になって、目標達成に向けて働く仕事です。仕事内容としては、新規の利用者さんには、契約、アセスメント(どんな人か、何を必要としているかなどを聞くこと)をし、必要なサービスの把握をし、介護計画書を作成し、ヘルパーさんの手配、サービスの開始、実施、見直し、実施の繰り返しです。※かなり大雑把ですが。その他には、現場も出ます。なので、常に介護技術のアップデートは必須。その技術のアウトプットも必須です。勉強会や自分でレベルアップし、それをヘルパーさんたちに落とし込み、皆に伝えてレベルアップをさせるのも仕事です。そして、1番大事だと思っているのは、各ヘルパーさんたちへの気遣いだと思います。訪問介護は1人で現場に向かう仕事で、一緒に現場に行くことは初回とか必要な時や何かあった時くらいで、ほぼ1人の仕事になります。なので、ヘルパーさんのケアを忘れてはいけません。必ず電話や直接話をし、体調の確認や最近の仕事量、不平不満、改善してほしいことなど日々連絡を取ることだと思います。ざっと書いただけでもありすぎる位。まぁ、実際に現場をやるともっともっといろいろあると思いますが、【サービス提供責任者】はこんな感じのことを心得だと思ってもらえればと感じます。

サービス提供責任者の心得

2019-11-22 06:32:00

株式会社エスポワールは視覚障がい者ガイドヘルパー(同行援護従業者)を募集しています!

株式会社エスポワールは視覚障がい者ガイドヘルパー(同行援護従業者)を募集しています! 視覚障がい者ガイドヘルパー(同行援護従業者)の仕事って?? 視覚障がい者を支える為に障害者総合支援法に同行援護というサービスがあります。 【同行援護】とは 視覚障がいにより移動に著しい困難を有する障がい者等の外出時に同行して、移動に必要な情報提供や代読・代筆など必要な援助をする制度です。 対象の方が行きたいところにご案内するだけではなく、外出先での情報提供や代読・代筆などの役割も担う、視覚障害のある方の社会参加や地域生活において無くてはならないサービスです。 ★募集要項★ 募集職種:視覚障がい者ガイドヘルパー(同行援護従業者) 勤務時間:365日の中で働ける時間をお聞きに調整します(週1または月1でもOK) 勤務エリア:江東区、墨田区、江戸川区、中央区など ★応募資格 下記の資格のいずれかをお持ちの方 ・同行援護従業者養成研修 一般課程 ・同行援護従業者養成研修 応用過程 ※無資格未経験の方は資格取得を全額支援します! 給与:時給1,200円~ 待遇:福利厚生交通費支給/昇給/常勤・社員登用制度/資格取得支援

株式会社エスポワールは視覚障がい者ガイドヘルパー(同行援護従業者)を募集しています!

2019-11-06 04:16:00

同行援護事業への挑戦

さて、株式会社エスポワールは障害者の方へのサービスも提供しています。 その中で以前は対応していたんだけれども、法改正により指定要件を満たせなくなりなくなく撤退してしまった事業がありまして、 それが「同行援護」です。 【同行援護】とは 視覚障害により移動に著しい困難を有する障害者等の外出時に同行して、移動に必要な情報提供や代読・代筆など必要な援助をする制度です。 対象の方が行きたいところにご案内するだけではなく、外出先での情報提供や代読・代筆などの役割も担う、視覚障害のある方の社会参加や地域生活において無くてはならないサービスのことです。 今回はその同行援護の指定要件を満たすため、全社員に研修を受けてもらい、今後は、同行援護専門のヘルパー(ガイドヘルパー)を募集し、同行援護事業に再度挑戦しようと思います! 今回研修を受けて一気に心が動かされました。 必要とされているサービスなのに、【事業所が少ない】、【ガイドヘルパーが見つけられない】という事があちらこちらで起きている現実を知り、少しでもそのお手伝いができればいいなと思い再挑戦しようと思います。 まだ指定要件は満たせていないのですぐに始められませんが、準備をしていきますので、ご興味ある方、一緒に働きたい方、同行援護事業を一緒に作って行きたい方、とりあえず話を聞いてみたい方 ご連絡下さい!!

同行援護事業への挑戦

2019-06-16 07:50:00

株式会社エスポワールで働くと●●が300円!?

さて、弊社株式会社エスポワール(やわら介護江東、やわら介護墨田、デイサービスぽかぽか、デイサービスぽかぽか亀戸、訪問入浴ぽかぽか、ボランティアハウスぽかぽか)で働くとたくさんの特典が付いてくるんです! まずその一つとして、お昼ご飯には毎日お金がかかる事なので、そこを少しでも負担を減らせればと思い、【ボランティアハウスぽかぽか】で作っている手作り弁当が≪300円≫で食べられる!という特典が付いてきます!! 従業員の胃袋を掴み離さないぜっ!!

A2.jpg

2019-05-26 06:34:00

取り組んでいる事⑭

訪問介護事業として取り組んでいる事ですが、訪問介護では、働き方として登録ヘルパーというのがあります。 事務所に毎日顔は出さず、自分の家から利用者さん宅へ行く、直行直帰型の働き方をするヘルパーさんのことです。 登録ヘルパーさんは、一件いくら(仕事内容によって違う)という給料が出る形態になっています。 なので、入院したり、体調不良などで仕事が無くなると、お給料は無くなってしまいます。 なので、何社も掛け持ちで働いている方がとても多いのが実情。 一社だと空いてしまった時にすぐに仕事が決まるかわからないので、何社にも登録してなるべく空きが出ないようにとの考えで。 しかし、それをやられると、この前空い所に新しい仕事が見つかったので連絡すると、「もう他の会社で仕事もらって働いちゃった」と、言われることも多く、泣く泣く仕事を受けれなくなってしまうこともあります。 そこで、弊社はそのリスクを減らすための取り組みとして、弊社で多く働いてくれた方には、【時間数に応じてミニボーナスを毎月支払う!】制度を採用しました。 50時間働いたら5000円、と言ったように時間数において金額も変えていく制度を! そして、【処遇改善加算金も、総支給額に応じて%を支払う!】という風に、自社で多く働けば、ミニボーナスと処遇改善加算金がよそよりも多く貰える制度を導入してます! これを導入したら、自社愛が高まり、他所への流出とだいぶ減りました。 昨今のヘルパーさん採用は難しくなっているので、今いるヘルパーさんをとても大切にしています!

A2.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8